USB3.0からDisplayPortへの変換アダプタ、4Kコンテンツの出力に対応

2015.6.30 18:16配信
USB-DisplayPort変換アダプタ(4K・USB3.0対応・デュアルディスプレイ対応・USB入力・DisplayPort出力)500-KC009DP

サンワサプライは6月29日、USB3.0ポートからDisplayPortへの変換ができ、4K非対応PCでも4Kコンテンツを出力できる、Windows専用の変換アダプタ「USB-DisplayPort変換アダプタ(4K・USB3.0対応・デュアルディスプレイ対応・USB入力・DisplayPort出力)500-KC009DP」をオンラインショップのサンワダイレクト限定で発売した。税別価格は1万円。

PCのUSB3.0ポートをDisplayPortへ変換することで、ディスプレイの増設ができる。4K(解像度3840×2160)コンテンツの出力に対応しており、PC本体が4K非対応でも、コンテンツが4Kなら高精細な映像を出力できる。

出力モードは、作業領域を増やせる拡張モードと、同じ画面を別のディスプレイにも出力することができる複製モードの2種類を備える。なお、本体はコンパクトかつ軽量なので持ち運びしやすく、電源が不要なので設置場所を選ばない。対応OSはWindows 8.1/8/7。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング