嵐、大野智がナポレオンに変身 試食シーンではハンバーグ17口堪能

2015.7.2 11:30配信
日立オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」

 日立アプライアンスの新TVCM オーブンレンジ「ヘルシーシェフ ナポレオンの解凍」篇に、日立白物家電シリーズのイメージキャラクターを務める嵐の大野智が、フランスの皇帝・ナポレオンに扮(ふん)して出演している。

 2015年の新シリーズでは嵐のメンバーがそれぞれ“歴史上の偉人”に扮してCMに登場しており、前作は松本潤が洗濯乾燥機「ビートウォッシュ シェイクスピアのすすぎ」篇で、英国の劇作家シェークスピアを演じた。

 新CMは約200年前のフランスを舞台に、空腹のナポレオンがひき肉の解凍から肉をこねる作業などに自ら挑戦する。ナポレオンの名言「余の辞書に不可能の文字はない」は、調理に関しても証明されるのか、“大野ナポレオン”が作るおいしそうな「煮込みハンバーグ」も見どころとなっている。

 大野は青の二角帽子をかぶって、青と白のナポレオンジャケット、白いパンツに黒のロングブーツといういでたちに変身。メーンとなる調理シーンでは「ナポレオンっぽさを忘れて料理番組のようにノリノリで」という監督の指示に従い、腕まくりして赤いエプロンを着けた大野が、体を小さく揺らしながらリズミカルにひき肉をこねた。

 また、ハンバーグを食べるシーンの撮影では実際に「ヘルシーシェフ」で作られた出来たての煮込みハンバーグが用意され、大野は「ん~」と幸せそうな表情でハンバーグを堪能したという。カットがかかった後も食べる手は止まらず、撮影では17口ものハンバーグを食べていた。

 新CMは7月2日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング