ハローキティ(左)と小池百合子都知事

 「TOKYO福祉のお仕事アンバサダー任命式」が17日、東京都庁第一本庁舎で行われ、小池百合子都知事とサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が出席した。

 この度、東京都では、若年層を中心としたより多くの人に福祉の世界に目を向けてもらえるよう、サンリオとライセンス協定を締結し、ハローキティを「TOKYO福祉のお仕事アンバサダー」に任命した。

 登場するなり、ハローキティと笑顔でハイタッチを交わした小池都知事は「きょうは都庁に来てくれてありがとうございます。『福祉のお仕事アンバサダー』ということで、福祉の仕事を担ってくださる人材を、『ぜひ来てください』と言って、もっともっと増やしていただきたいと思います」とコメント。ハローキティに「任命状」を手渡すと、「期待しているのでよろしくね!」と激励した。

 今後、福祉の仕事の魅力、やりがいを、広告、イベントなどを通じてPRするハローキティも、身振り手振りで喜びを表現。司会者を通じて、「小池知事にお会いできて光栄です。キティもこれから福祉のお仕事について一生懸命勉強して、たくさんの人にその素晴らしさを伝えたいと思います。皆さまのお役に立てればと思っています。頑張ります!」と、熱い意気込みを伝えた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます