浮気はもちろん許されることではありません。ですが、男性の中には「この子ならバレないだろう」と甘い考えでほかの女性に手を出してしまう人もいます。

「浮気しても大丈夫」と思われるのは、男性と対等な関係を結べていない場合がほとんど。

そんな女性にはどんな特徴があるのか、男性の意見を聞いてみました。

1.彼氏の言うことを何でも聞く

「浮気されそうな女性って、彼氏に言われたらことは何でも聞いて疑わないから騙すのも簡単な気がする。良く言えば素直だけど、あやしいことは確認するべき」(32歳/教育)

彼氏のことを信じているのは良いのですが、言いなりになるのは男性にとって「コントロールできる」と思われます。

デートの最中に着信があって、彼氏が長い時間席を外しても「仕事のこと」と言われたら頷く、「今日は残業になった」と大事な約束をドタキャンされても従うだけ。本当は別の女性と会っていても、疑うことをしない彼女なら簡単に嘘がつけます。

こんな女性は、男性の言葉に反抗すると「別れられる」と思っている場合があり、その不安を利用されているともいえますね。

2.ケンカするとすぐ謝る

「俺が知っている彼氏に浮気された女性は、気が弱くてケンカになるといつも先に謝っていた。浮気を疑っても彼氏がキレたら何も言えなくなるんだよね」(28歳/営業)

ケンカは確かにつらいものですが、自分が悪いわけではないのにすぐに謝ってしまう女性は、「怒れば言うことを聞く」と男性の間違った態度を誘います。

ケンカになっても真実を言わなくて済む、彼女が先に折れることで常に自分が優位でいられると思うと、浮気も罪悪感がありませんよね。

衝突を避けてばかりでは、問題の解決にならないばかりかお互いの理解を深めることもできません。

謝るのではなく本音を伝える勇気を持ちましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます