チームラボアイランドin大阪に、ふなっしーが登場!!

2015.7.3 18:48配信
チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- ふなっしー

7月4日(土)開幕する「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- in 大阪」(会場:京セラドーム大阪9階スカイホール)に“お絵かきふなっしー”のコーナーでコラボした、梨の妖精“ふなっしー”が本日行われたPRイベントに駆けつけた。

「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」のチケット情報

“チームラボ”とは、最新のデジタルテクノロジーを使ったアート体験が楽しめるイベントを全国のみならず世界で展開しているウルトラテクノロジスト集団。

今回の「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」は“共創(きょうそう)”をテーマに、共同的で創造的な体験を子供たちだけでなく、子供の頃に“こんな遊園地があったらいいな・・・”と思っていた大人も楽しめる内容となっている。

関西初登場となる、ふなっしーとコラボレーションしたアトラクション「お絵かきふなっしー」は、専用の用紙に自由に書かれたふなっしーの絵をスキャンし、巨大スクリーンに取り込むと、3Dの画面で動き回るという仕組み。

ふなっしーは「子供たちが自由に夢のある感じでかいてほしいなっしー」とPRした一方、これまでに書かれた絵の中には「紫芋やミカンみたいなふなっしーもいたなっし。あとは明らかに(妖怪ウォッチの)ジバニャンだったのもあったなっしーな」とこぼす一面も。

また、これまでの開催エリアでもさまざまなふなっしーが誕生しているそうで、特に多いのは各地の球団をモチーフにしたふなっしーとのこと。この夏、関西の子供たちによって黄色と黒のタイガース仕様のふなっしーが量産されそうだ。本人もまんざらでもないようで「縦じま似合いそうだしな」と語った。

大阪会場では、「お絵かきふなっしー」のほか、チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」の中から、「お絵かきタウン」&「お絵かきタウンペーパークラフト」、「つくる! 僕の天才ケンケンパ」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「つながる! 積み木列車」、「光のボールでオーケストラ」、「小人が住まうテーブル」の計8作品が展示される。

本公演は7月4日(土)から8月31日(月)まで京セラドーム大阪9階スカイホールにて開催される。
夏休み、家族そろって、ふなっしーのように元気いっぱい身体を動かそう!

チケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング