新作スポーツマシン「レジェンドバスケットボール」は「ジャパン アミューズメント エキスポ2019/CLOUDGATEブース」及び「レジェンドスポーツヒーローズ イオンモール幕張新都心」にてお披露目!

レジェンドベースボール株式会社(本社:東京都新宿区、以下レジェンドベースボール社、代表取締役社長 山内恵一)と株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、以下ポニーキャニオン、代表取締役社長 吉村隆)は、体験型スポーツブランド「レジェンドスポーツヒーローズ」の最新ラインナップとして、バスケットボールを使ったポイントシュートバトルをテーマとする「レジェンドバスケットボール(LEGEND BASKETBALL)」をご紹介いたします。



レジェンドベースボール社では、雨風を気にせず屋内で、子供から大人まで、新しいスポーツ体験を求めるお客様をターゲットとした様々な体験型スポーツマシンを開発中です。


ご紹介する新スポーツマシン「レジェンドバスケットボール」は、「バスケットボール」における「シュート」行為に視点を置いた、シュートポイント対戦型のバスケスポーツマシンとなり、この度「ジャパン アミューズメント エキスポ2019/CLOUDGATEブース」及び「レジェンドスポーツヒーローズ イオンモール幕張新都心」にてテスト稼働となります。


◆ バスケ好きにはたまらない「バンクシュート」や「クリーンシュート」でポイントバトル!
激ムズの6ラウンド、さらに上を行くレジェンドステージを制するのは誰か。
そんな激ムズのバスケアクションマシン、それが「レジェンドバスケットボール(LEGEND BASKETBALL)」です。



「レジェンドバスケットボール」は、「バスケットボール」の「ポイントシュートバトル」をテーマに、6つのラウンドミッションをクリアしながら高得点を狙う体験型バスケットボールマシンです。


基本ルールとしては、バスケットボールを使った全6ラウンドでのポイントバトルとなります。
ランダムで選択される6種類のモードが存在、ラウンド毎の指定ミッションをクリアすれば次のラウンドに進むことができ、進むにつれ難易度も上がります。
ラウンドをクリアできなかった場合は、1回のみ再挑戦が可能です。(再挑戦の回数は変更可能)
全6ラウンドをクリアするとレジェンドラウンド(最高難易度ステージ)に挑戦できます。

◆ ポイントバトルの盛り上げ役! ラウンド毎に選択される「6つのモード」について

1. モードその1:ポイントモード
 制限時間内に目標スコアを目指すモード。目標ポイント以上のスコアを獲得すればクリア。
 目標スコアを獲得できなければ終了。

2. モードその2:カウントモード
 制限時間内に、つまり次々と提示されるスコアを達成していくモード。
 0点から始まり、中間チェックポイントとクリアポイントがあります。
 チェックポイントにスコアを合わせて、最終的にクリアポイントに合わせればクリアします。
 ポイントにスコアを合わせる事ができないと、初期化され最初からプレイすることになります。

3. モードその3:タイミングモード
 制限時間内に(指定回数だけ)タイミングに合わせてゴールを入れるモードです。
 バックスクリーンにボールアイコンが生成され、速度がそれぞれ異なるように設定されます。
 成功領域にボールアイコンが通り過ぎるタイミングでシュートを入れなければなりません。
 シュートごとに判定されスコアが決まります。

4. モードその4:コンボモード
 制限時間内に提示される回数だけ連続ゴールを決めるモードです。
 シュートを入れるとタイマーが適用され、タイマー終了前にゴールを入れなければなりません。
 タイマーが終了すると回数が初期化されます。
 

5. モードその5:ゲージモード
 制限時間内に進行度100%を達成するモードです。
 ゲージは持続的に減少し、ゴールを入れる度にケージが増加します。
 ゲージを100%満たせばクリアです。


6. モードその6:コントロールモード
 制限時間内にすべてのセットを完了させるモードです。
 セットごとにシュートタイプが3~5種類提示されます。(シュートタイプ = 2point / 3point)
 セットを成功する度に、次のセットのシュートタイプはランダムに提示されます。
 他のシュートタイプを入れてしまった場合や、タイマーが 0になった場合は初期化されます。

「レジェンドバスケットボール」は本物のバスケットボールを使うため、小さなお子さんには不向きですが、家族や恋人同士で投げ合う事で、いままでに無いバスケならではの興奮を味わえることでしょう。
皆様との出会いを心よりお待ちしております。

◆ 『レジェンドスポーツヒーローズ』のご紹介
レジェンドスポーツヒーローズは、IT情報技術と機械、電子工学などの先端科学に、スポーツを掛け合わせた自社開発の体験型スポーツマシン、それらを数多く取りそろえた、体験型施設、E-Sports(エレクトロニック・スポーツ)テーマパークです。
リアルを再現する野球やサッカーなどの身近なスポーツから、あまり馴染みの無いクレー射撃やカーリングなど、色々取り揃えております。今後、空手、ラグビーなど様々な競技のゲーム筐体を開発していく予定です。

【レジェンドスポーツヒーローズ店舗について】
公式ホームページ : http://www.legendheroes.co.jp/

【レジェンドベースボール株式会社について】
会社名: レジェンドベースボール株式会社
代表者名: 代表取締役社長 山内恵一
本社所在地: 東京都新宿区住吉町2-14 四谷曙橋ビル2F
URL: http://legend-bb.com/

【株式会社ポニーキャニオンについて】
会社名: 株式会社ポニーキャニオン
代表者名: 代表取締役社長 吉村隆
本社所在地: 東京都港区虎ノ門2-5-10
URL: http://www.ponycanyon.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「Character JAPAN」更新情報が受け取れます