2019年1月30日(水) 19:00より 横浜中華街「招福門」本店3階

直輸入型専門ショップのヴィノスやまざきと横浜中華街 招福門コラボ企画としてワインと中華のマリアージュ会を2019年1月30日(水)に開催いたします。今回は招福門の総料理長 横尾博志が得意の焼き物メインにこの日のためだけに用意した料理にあわせたワインをヴィノスやまざきのソムリエが厳選。ご提供ワインは飲み放題、また横尾氏自ら、切り分けのサービスもいたします。 ▼参加お申込みページ http://www.v-yamazaki.co.jp/event_info/schedule/2019/event-28362.html



「蔵直」は株式会社ヴィノスやまざきの登録商標です。

[中華街で楽しむワインと中華焼物のマリアージュ会 開催概要]
[開催日] 2019年1月30日(水)
[開催時間] 19:00 - 21:00 受付 18:45~
[会場] 横浜中華街 招福門 本店3階(神奈川県横浜市中区山下町81-3)
[会費] 一般6,000円(税込)/ ヴィノスやまざき会員 5,000円(税込)
[お問い合わせ先]
ヴィノスやまざきそごう横浜店 TEL:045-465-5013(そごうお酒売場直通)
※招福門でご予約を承ることができません。

<マリアージュ料理メニュー>
1. 冷菜四種盛り合わせ
(マレーシア・クチン島産赤クラゲの頭、和牛千本筋の四川香味漬け、御殿場山崎精肉店の金華豚の生ハム、チャイニーズピクルス)
2. 朝鮮人参入り薬膳宮廷スープ
3. 焼き物2種盛り合わせ (ハチミツ叉焼、豚トロ肉のセロリソルト焼き)
4. ピータンと京豆腐のお口直し
5. 国産合鴨舌の潮州浸け
6. 山梨県八ヶ岳地鶏のピマラヤピンク岩塩包み焼き
7. 黄ニラとモヤシのあっさりつゆそば
8. 杏仁豆腐
※マリアージュワインは実際にご参加ください。

<招福門 総料理長 横尾博志 プロフィール>
横尾博志は1991年から高輪プリンスホテル「古希殿」で料理人としてのキャリアを始め、2001年に焼物料理長としてウェスティンホテル東京「龍天門」に招聘、のちに鴨のローストなどで高く評価され連続でミシュランを獲得する。さらに天宝閣や香港シェラトンホテルなどでも経験を積む広東料理一筋25年以上の実力派シェフ。中華にはめずらしくふぐの調理師免許を持つ。2017年横浜中華街 招福門に招聘。商品開発部顧問を経て2018年総料理長に就任。

<招福門 横浜本店の紹介>
横浜中華街の南門シルクロード中央に位置する地下1階から6階まで総席数550席を誇る大型広東料理店です。本場香港の点心師手づくりの香港飲茶食べ放題「點心酒家(テンシンシュカ)」、フカヒレ料理を中心とした本格広東料理のメインダイニング「魚翅酒家(ユウチイシュカ)」、世界中の調理法でアレンジした"モダンチャイニーズ"料理を楽しめる新感覚オーダー制食べ放題「美食同源(ビショクドウゲン)」があります。
HP:http://www.shofukumon.com/

<ヴィノスやまざきの紹介>
ヴィノスやまざきは直輸入型専門ショップ。 生産者の元に自分たちの足で訪問し、交渉し、船積みから海上輸送まで手がけています。 ワイン・日本酒の造り手の情熱をそのまま皆さまにお届けします。
HP:http://www.v-yamazaki.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ