©︎Disney

東京ディズニーシーでは2019年7月23日(火)に新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がオープン。

さらに同日より新ショー「ソング・オブ・ミラージュ」がスタートします。

海外で人気のアトラクションが日本上陸

ソアリン:ファンタスティック・フライト ©︎Disney

「ソアリン:ファンタスティック・フライト」は、海外のディズニーパークで人気のアトラクションの日本版。

シミュレータータイプのアトラクションで、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができます。

ディズニー・ファストパスにも対応。

身長制限は102cm以上のゲストが乗車可能で、落下など怖いアトラクションではなく、比較的幅広い世代が体験できるアトラクションです。

体 験 時 間 : 約 5 分(メインショー)
乗 車 定 員 : 1 シアターあたり 87 名
シアター数 : 2 シアター
総 投 資 額 : 約 180 億円

ミッキーたちによるミュージカルショー

ソング・オブ・ミラージュ ©︎Disney

「ソング・オブ・ミラージュ」は、ロストリバーデルタのハンガーステージで公演されるショー。

ハンガーステージでは「ミスティックリズム」「アウト・オブ・シャドウランド」に続く3つ目のショーで、同ステージ史上初めてミッキーたちが出演します。

完全オリジナルのショーは、歌とダンスにあふれたもの。

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーが登場し、かつて多くの冒険家たちの間で話題となった幻の都市、黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を目指し、誰も見たことのない、時空を超えた大冒険を繰り広げます。

冒険の始まりは、ロストリバーデルタにある古びた飛行機の格納庫。パイロット姿のグーフィーがくつろいでいると、冒険家のミッキー、ミニー、ドナルドがやってきます。

ドナルドが拾ってきた不思議な杖に導かれ、ミッキーたち、そして同じく冒険家であるゲストは、時空を超えた心躍る旅へと出発します。

幻の都「リオ・ドラード」にたどり着くためには、夢が叶うことを強く信じる力が必要です。

ミッキーたちが不思議な杖に願いの力をこめると、植物の楽園、きらびやかな洞窟、緑深き遺跡など心躍る世界で、さまざまなリズムとともに素敵な出会いが訪れます。

そして、願いの力がついに最高潮に達すると、高らかなファンファーレとともに、目の前に「リオ・ドラード」の荘厳な大地が現れ、見るもの全てを圧倒する、熱狂的な祝祭に迎えられます。

 

東京ディズニーシーでは夏のスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が一足早く2019年7月9日(火)からスタートします。

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」は、ディズニーファンによる、ディズニーファンのための「ディズニー特集」です。ウレぴあ総研の中でも、選りすぐりのディズニーマニアが集結。“ディズニー好きを、もっとディズニー好きに” を合い言葉に、ディズニーの魅力を発信していきます!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます