速水もこみち、「壁ドンはやったことがない」 蓮佛美沙子「親になった時も大丈夫」

2015.7.5 6:50配信
 (左から)水野美紀、成宮寛貴、鈴木梨央、蓮佛美沙子、横山歩、速水もこみち、浅野温子

 TBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」の特別試写会&舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の蓮佛美沙子、成宮寛貴、速水もこみち、水野美紀ほかが登場した。

 本作は、新米病児保育士の杉崎桃子(蓮佛)が仕事や恋、家族や友人と向き合いながら成長していく様子を描く。

 蓮佛は「皆さんに応援してもらえるような、クスッと笑ってしまうようなキャラクターを演じられればいいなと思って撮影しています」と話した。

 また蓮佛は、役作りのために病児保育士の研修に参加したことを明かし「最も基本となる抱っこひもからやらせてもらって、体温計の測り方とか、熱性けいれんの対処法も勉強させてもらって、将来、親になった時も大丈夫だなって思っています」と自信をのぞかせた。

 父親役に挑戦する成宮は「最初このシーズンはオフにしようと思っていたんですけど、(出演オファーを受けて)お父さんをやる年になったのかもしれない、父親役をやりたいかもって思いました」と明かした。

 また、原作を読んだ水野が「速水くんが桃子に壁ドンをするシーンが(原作に)あったんですよ。キャッとなったところがあって、描かれるかどうか楽しみ」と振ると、速水は「僕(壁ドンを)やったことないんですけど、やったら(蓮佛と身長差があるため)相当上になっちゃいますよ。どうしたらいいんだろう」と返して、会場の笑いを誘った。

 ドラマは9日から毎週木曜日午後9時に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング