ソフトバンクと愛知県の稲沢CATV、固定電話サービス「ケーブルライン」を開始

2015.7.6 14:3配信
稲沢CATVとソフトバンクモバイルの通信ネットワークを使用した固定電話サービス「ケーブルライン」。下は従来の電話サービスの概念図

愛知県稲沢市の稲沢シーエーティーヴィ(稲沢CATV)とソフトバンクは、稲沢CATVのケーブルテレビサービスまたはインターネット接続サービスユーザー向けに、固定電話サービス「ケーブルライン」の提供を7月下旬に開始する。

稲沢CATVとソフトバンクの通信ネットワークを使った固定電話サービス。現在の加入電話番号(0AB~J番号)を変更したり、電話機を交換することなく、「ケーブルライン」加入者同士(0AB~J番号)の通話や、ソフトバンクが提供するIP電話サービス「BBフォン」「BBフォン光」「BBフォン(M)」「ホワイト光電話」との通話が24時間無料で利用できる。

税別料金は、基本料金が月額1290円、国内一般電話/IP電話(050番号)の通話料金が全国一律3分7.99円。国際電話は、アメリカ本土へかけた場合が3分7.99円(免税)。オプションサービス「ホワイトコール24」に申し込むと、ソフトバンク携帯電話への国内通話が24時間無料になる。ソフトバンク携帯電話とセットで利用することで携帯電話の料金が割引になるサービス「スマート値引き」の対象になる。

稲沢CATVは、愛知県稲沢市の一部をサービスエリアとするケーブルテレビ会社。多チャンネル放送サービスやインターネット接続サービスなどを提供している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング