どうしてこうなった? 『容疑者、ホアキン・フェニックス』衝撃予告編が公開

2012.3.9 18:20配信
『容疑者、ホアキン・フェニックス』

オスカー候補にも選ばれ、世界的な映画スターとして活躍するも、突然、ラッパー転向を宣言し、映画ファンの注目を集めた名優ホアキン・フェニックス。彼の“引退後”とその裏側を追った衝撃のドキュメンタリー『容疑者、ホアキン・フェニックス』の予告編映像がこのほど公開された。

『容疑者、ホアキン・フェニックス』予告編

ホアキン・フェニックスは、1974年生まれの米国人俳優。故リバー・フェニックスの実弟で、子役としてそのキャリアをスタートさせた後も着々と出演作を積み、26歳の時に出演した『グラディエーター』でアカデミー賞助演男優賞にノミネート。さらにその5年後には『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞し、オスカーにもノミネートされた。

そんな名優ホアキンが、俳優の引退とラッパー転向を宣言したのは2008年のこと。彼は「嘘の自分を演じるのに疲れた」というコメントを残して表舞台から去った。彼は永遠に映画の世界から姿を消し、ストリートの声を届ける活動に専念するのか?

その疑問に答えるのが、ホアキンの親友で、自身も俳優として活躍するケイシー・アフレック監督が手がけた『容疑者、ホアキン・フェニックス』だ。このほど公開された予告編は、ホアキンの突然の引退宣言で幕を開け、ハリウッドを去り、ラップを披露するホアキンの姿に迫るも、約2年間に渡る彼の活動のすべてが、実は本作のための“ウソ”であることが明かされる衝撃の展開に。ホアキンの人生と巨費を投じた“イタズラ”によって人々が怒り、爆笑しながら翻弄されていく様が描かれている。

『容疑者、ホアキン・フェニックス』

(C)2010 Flemmy Productions LLC

いま人気の動画

     

人気記事ランキング