©︎Disney ©︎2019 MARVEL

香港ディズニーランド・リゾートでは「アントマン&ワスプ:ナノバトル! 」が2019年3月31日(日)にオープン。

「アイアンマン・エクスペリエンス」に続きマーベルエリアの2アトラクション目。

注目のバックグラウンドストーリーが公開されました。

アイアンマンと繋がるストーリー

©︎Disney ©︎2019 MARVEL

トゥモローランドに2017年オープンした「アイアンマン・エクスペリエンス」とストーリーが繋がり、マーベルエリアの大きな世界観へと発展していきます。

「アントマン&ワスプ:ナノバトル! 」に続くアトラクションもオープン予定で、香港ディズニーランドはアジアのマーベルアトラクションの最高拠点になります。

今回、スターク・エキスポに新たに「シールド科学技術パビリオン」が加わります。

シールド科学技術パビリオンに入ったゲストは、シールドの最新技術開発を見学します。

ところが、事態は突如ヒドラの襲撃により一変。

ヒドラは香港の街にあるスタークタワーにあるアークリアクターを盗みにきます。

アイアンマンは九龍でスウォームボットと闘います。

一方、ヒドラはシールド科学技術パビリオンにも攻撃。

2方面作戦をとるヒドラに対し、アイアンマンは九龍、パビリオンを守るのはアントマンとワスプです。

アントマンとワスプは体を縮めてボットたちの装甲の中側に入り込み、内側から破壊する作戦に出ます。

しかし、さすがのアントマンとワスプでも、数千のボットを相手にするには、あまりにも多すぎます。

そこでゲストの出番となります。

ゲストも小さくなり、受け取ったEMPブラスターを手にシーづ路の最新マシン「D/AGR(ディフェンス/アソート・グラウンド・ローバー、別名ダガー)に乗って、ゾラやスウォームボットを倒すためにアントマンやワスプと一緒に闘います。

 

隣接ショップ「パビリオンギフト」は2018年12月にオープン済。

パビリオンギフトで販売中のマーベルグッズはフォトギャラリーでご紹介します。

 

香港ディズニーランド・リゾート「アントマン&ワスプ:ナノバトル! 」
2019年3月31日(日)オープン

取材協力:香港ディズニーランド・リゾート

プーや/poohya。フリーライター、ウレぴあ総研ディズニー特集サブディレクター。パークから映画、テレビまで国内外の「ディズニー」に関する現象を追いかけ記録するサイト「舞浜横丁」(maiyoko.com)を運営。くまのプーさんに異様な愛を注ぐ。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます