「美人」と「ブス」の二択だったら、男子からは「美人」と思われたいのが、多くの女子の心理ですよね。

飲み会でモテたいときや彼氏募集中の時期などは特に、同性ウケよりも、男子から見た「美人」に近づきたいのも、多くの女子のホンネではないでしょうか。

そこで今回は、20〜30代の男子たちに集まっていただき、彼らが考える「美人とブスの分かれ目」についてホンネを直撃しました!

【座談会参加者】

A山・・・30歳。IT系企業でシステムエンジニアをしている。彼女との交際歴は2年。どちらかと言うと「美人」より「かわいい系」が好き。

B原・・・34歳。大手企業に勤務する自称モテ男。これまで「美人」としか付き合ったことのない自負がある。

C町・・・28歳。美容師からIT業界に転職したばかり。現在は彼女なし。「美人」が好き。

あなたが考える「美人」の条件って?

A山「いきなり直球で、きましたね。えーと、僕が考える美人の条件は、ぱっと見で目鼻立ちがしっかりしていて、華やかな子。目は大きい子がタイプです」

C町「僕も似たような感じです。目が大きい子は、それだけで華やかな感じがするから、美人だな〜って思う子も多い」

B原「僕はちょっと違って、切れ長目の女の子が美人だと思う。目が大きい子は、美人っていうより、かわいい系じゃないかな。美形ではあると思うけれど」

A山「確かに、美人と美形ってちょっとニュアンス違いますよね。『美人だ〜!』って思うときは、かなり好みも影響するかも」

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます