アントマンとアベンジャーズが夢のコラボ

2015.7.9 18:3配信
『アントマン』とアベンジャーズのコラボ画像。アントマン、小さい!(C)Marvel 2015

9月に公開になるマーベルの新作『アントマン』とマーベルの人気キャラクターが集結したアベンジャーズのコラボレーションポスターが公開になった。アントマンが全長わずか1.5センチの小さなヒーローであることがひと目でわかるデザインだ。

その他の画像

本作の主人公スコット・ラングは仕事もうまくいかず、養育費を払えないせいで、愛する娘に会うことすらできない冴えない男。しかし彼は体長がわずか1.5センチになるという特殊スーツを着る仕事を引き受けたことから、壮絶な戦いに身を投じることになる。

このほど公開されたポスターは3種類で、アントマンがアイアンマンの肩の上、キャプテン・アメリカの盾の縁、ソーのハンマー“ムジョルニア”の上でポーズを決めている。どれもアントマンのポーズは勇ましいがサイズが小さいため、あまり目だっていない。しかし映画では小ささを活かして、小さなスキマを通り抜け、相手の銃の上を猛ダッシュして敵の意表をつく。ちなみに彼は身体は“小さい”が、パワーは“大きく”なるスーツを着ており、この小ささで敵をアッという間にブチのめすことができる。

監督のペイトン・リードは「顔面を直撃する小さなアントマンには、普通の男が満身の力を込めてくり出すパンチと同じくらいの威力があるんです。悪者も、何が何だか分からないうちにガツン! とノックアウトされてしまう。目に見えない弾丸とでも言った感じです」と語っている。

『アントマン』
9月19日(土) ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング