堂々と人前に出られない、隠れてお付き合いすることになる不倫。自分では大丈夫だと思っていても、そのどこか後ろめたい雰囲気は違和感を誘うため、男性の中には「この子は不倫しているんだろうな」と気がつく人も。

どんな女性が不倫中であると思うのか、特徴を聞いてみました。

1.スマホを人に見せない

「女友達の中に絶対にスマホを触らせない子がいて、何でだろうと思っていたら、どうも画面の通知を見られたくないらしい。みんなでいるときもいつも誰かとLINEしていて、彼氏じゃないって言うけどどんな関係の人だろうと思う」(25歳/運転)

もちろん、不倫でなくてもプライバシーを気にして見せることに抵抗を覚える女性も多いと思います。それだけなら良いですが、男性が不審に思うのは「誰かわからない人といつも連絡を取り合っている姿」。

そのうえでスマホを見せることを嫌がるから、「見られたらまずい人がいるんだろうな」と思うのですね。

2.みんなの恋バナに入ってこない

「友達が集まったとき、恋人の話とかするじゃないですか? そんなときにいつも黙ったままで、自分のことを話さない女友達を見ていると『話せないような人がいるんだろうな』と感じる」(28歳/営業)

恋バナはいつでも楽しいものですが、そんなときでも決して自分のことを打ち明けない女性は、「秘密にしたい存在の人がいる」と勘ぐられることがあります。

話す話さないはもちろんその人の自由。ですが、「前はノリが良くて元カレの話とかしていたような女性」ほど、急に話さなくなると不自然さを感じるので不倫を疑ってしまうのですね。

3.休日の予定がいつも不明

「会社の同僚で、週末の予定を隠したがる女性。次の月曜日に県外のお菓子を配っているから『旅行でも行ったの?』って訊いても曖昧に頷くだけで、誰と行ったかとか絶対に話題にしない。隠すような人なんだろうなとみんなで話しています」(33歳/公務員)

「お土産とか買ってきたらツッコまれるってわかりそうだけど」とこの男性は話していましたが、確かに質問しても答えられない姿は引っかかりますよね。

秘密にするなら貫けばいいのに、どこかで他人の存在を出さずにいられないところに、「不倫の匂いがする」と感じる人もいるようです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます