ソニーとフー・ファイターズが協力、全世界でハイレゾを訴求するプロモーション活動で

2015.7.13 18:33配信
ロックバンド「フー・ファイターズ」は、高音質な音楽体験の魅力を世界中の音楽ファンに届けることを目的にソニーとパートナーシップを締結した

ソニーとロックバンド「Foo Fighters(フー・ファイターズ)」は、高音質な音楽体験の魅力を世界中の音楽ファンに届けることを目的に、ハイレゾの普及に向けた活動で協力していくことで合意した。

ソニーは、アーティストが思い描く音楽を忠実に届けるハイレゾを、多くの人が楽しめるように、独自のオーディオ技術を盛り込んだハイレゾ対応商品の幅広い展開や、音楽業界各社との連携を通じたハイレゾ普及を推進している。今後は、フー・ファイターズとともに、日本、米国、欧州、ラテンアメリカ、アジアなど、世界中の国と地域でフー・ファイターズのハイレゾ音源を活用し、フー・ファイターズとハイレゾのさらなる訴求を図る合同マーケティング活動を積極的に展開していく。

日本では、イベント「4K・ハイレゾで体感するフー・ファイターズ」を、7月20~23日に東京・銀座ソニービルで開催する。イベントでは、アルバム『ソニック・ハイウェイズ』のハイレゾ音源をはじめ、ソニービルとソニーストア 名古屋・大阪のみで視聴できるハイレゾ特別コンテンツが試聴できるほか、フー・ファイターズの歴代フジロックフェスティバル 1997/2000/2005のライブ映像(計7曲)や、今年2月に実施したニュージーランド公演の独占ライブ映像も楽しめる。バンド・メンバーの使用楽器も展示する。

音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN公式ミュージックストア~」では、フー・ファイターズの最新アルバム『ソニック・ハイウェイズ』のハイレゾ音源の配信を開始した。

フー・ファイターズは、1995年にデビューアルバムをリリースして以来、今年で20周年を迎えるバンド。世界中の名だたるスタジアムやアリーナでライブを行い、これまでにグラミー賞11冠を含む、世界中の音楽賞を数多く受賞した。アルバム総セールスは2000万枚を超える。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング