神田うの、窃盗被害は「人生のお勉強になりました」 安藤美姫「私にロマンチックなものを求めないで」

2015.7.15 18:27配信
 (左から)JOY、RAPAS代表取締役社長の北村啓子氏、神田うの、安藤美姫

 美と健康のセレクトショップ「RAPAS 銀座店」オープニングセレモニーが14日、東京都内で行われ、タレントの神田うの、JOY、プロフィギュアスケーターの安藤美姫が登壇した。

 元ベビーシッターの女性に高級バックなど約3000万円相当を盗まれたとして騒動になった神田は「気持ちの上では落ち着きました。ただ二審がまだなので、検事さんにお任せしています。娘も大丈夫です」と近況を報告した。

 相手からの謝罪については「無いです。検事さんが『連絡をするな』と言っているのかも。あちらも弁護士さんを立てているのだから、うちの弁護士の方に一言あってもいいんじゃないのと、皆さんおっしゃっていますが…」と語った。

 神田は「結局自分のせいでもある。被害者ですけど(人を)見る目が無かった。人生のお勉強になりました。(これまで)外には監視カメラをたくさん付けていたけど、おうちの中に泥棒がいるとは思っていなかったので。今では家の中も全部やっています」と防犯面での強化を明かした。

 一方、男子フィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス選手と交際中の安藤は「恋してるときれいになりますよね?」と報道陣から振られるも、「えっと、分からない…」と戸惑いの表情を浮かべながら「アスリート同士なのでお互いを高め合って伸ばし合うといった、ライバル的な感じなので」と説明した。

 ラブラブ度を追求されるも「住んでいる場所の都合上、あまり会わない。一緒にいてもアイスショーなので」とコメントし、最後は「私にロマンチックなものを求めないでください。この流れが苦手で。スポーツの囲み(取材)と全然違う」と苦笑いを浮かべた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング