業界最安値クラスのHDD簡易復旧サービス、税別2万7600円で

2015.7.14 16:9配信
2万7600円のHDD簡易復旧サービス

アイティフォーは7月13日、業界最安値クラスを実現したHDD簡易復旧サービスを開始した。税別価格は2万7600円で、相談は無料。

PCの電源が入らない、OSが起動しない、ディスプレイが映らない、外付けHDDが認識しない、といった内蔵HDDの軽度の論理障害発生時に、ほぼ100%データを取り出すことができる。

同様のトラブル発生時に、メーカーに修理を依頼する場合、一般的にはHDD内のデータがすべて消去される。また、アイティフォーでも個人向けの復旧では税込7万7000円~で復旧を行っていた。

今回は、軽度の論理障害に限定することで、低価格化を実現しており、利用にあたってはユーザーが復旧対象とは別のHDDを1台提供し、そのHDDにデータをコピーする(別料金でのHDD購入も可能)。対象はPC向けのシングルHDDやUSB接続HDDで、Windows/Macどちらでも利用できる。なお、SSDには対応しない。

申し込み時に、電話での簡易的な診断によって、軽度の論理障害の可能性が高いことを確認した上で受け付けており、実際の診断の結果、復旧が困難な高度な論理障害や物理障害だった場合は、通常料金となる。また、調査後にサービス利用を中止する場合は、調査費として税込1万円がかかる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング