愛と感動の学園政権闘争歌劇、『帝一の國』ついに開幕!

2015.7.15 10:30配信
【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム- 【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム-

赤場帝一(木村了)は高らかに叫んだ??
「さらに犬にならねばならない!」

【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム- チケット情報

2014年5月に上演された、學蘭歌劇『帝一の國』の第二章が、今年7月12日)、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで初日を迎えた。舞台となるのは超名門校・海帝高校。この学校で生徒会長で選ばれた者には多くの権限が与えられ、輝かしい未来が待っている。それゆえに、学内では会長選挙に向け、熾烈な勢力争いが行われていた。

帝一が「犬」として尽くすのは、生徒会長有力候補の三年三組のルーム長・氷室ローランド(冨森ジャスティン)。今日も親友で参謀で猫好きな榊原光明(三津谷亮)と忠誠を誓う日々……だったはずが、ある事実からライバルである森園億人(大河元気)と本田章太(瀬戸祐介)の「億章同盟」に寝返ることに!? どうした帝一、どうなる選挙? 果たして会長の座は誰の手に……!

學蘭歌劇とあるだけに詰め襟学ランの眉目秀麗な男子生徒たちが華やかに歌い舞い踊り、演出の小林顕作が作詞作曲を手がけた全11曲をキャストたちが熱唱。選挙を目前に殺伐とした空気が流れ「こういうギスギスしたときは、マイムマイムがいちばんにゃん♪」と微笑む光明のことばに全員が「身体が勝手に!?」と、続々と客席に降りマイムマイムを踊り出す姿は圧巻、の一言。

帝一のライバル(?)にして、好青年すぎる大鷹弾(入江甚儀)は帝一の想い人で幼なじみの白鳥美美子(井上小百合・樋口日奈 のWキャスト)に告白を考え、東郷菊馬(吉川純広)とその腹心の根津二四三(谷戸亮太)は暗躍し、氷室とその親友、駒光彦(細貝圭)は選挙資金調達のため女装バーでバイトする。

今作から新たに新一年生も登場。俳優としても活躍する野々宮裕次郎(市川知宏)、愛らしい夢島玲(佐藤永典)、チーム「海帝愚連隊」を率いる久我信士(佐藤流司)らは、誰の派閥に付くのか……。

裏切りと友情と謀略と背徳が渦巻き、笑って泣いて手に汗握る、すばらしき舞台は7月20日(月・祝)までAiiA 2.5 Theater Tokyo、25日(土)・26日(日)には大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演。なお、12日のゲネプロでは「どんどん拍手して、盛り上がってください!」と小林の挨拶も。激しく気になる最終章は、2016年3月に上演決定の報も。心して続報を待て!

取材・文:おーちようこ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング