『2019 MLB』開幕戦 『2019 MLB』開幕戦

シアトル・マリナーズがイチローとのマイナー契約を発表。1週間前に届いたニュースにホッと胸をなでおろしたファンも多いことだろう。これで会長付特別補佐から選手に復帰することが正式にアナウンスされたのだ。イチローは2月16日(土)からスタートするアリゾナキャンプに招待選手として参加し、然るべきタイミングでメジャー契約を結び、東京ドームでのオークランド・アスレチックスとの『2019 MLB』開幕戦に凱旋する。昨年から規定路線と言われていたが、公式に発信されると改めて安堵するのが人情である。

東京ドームでの開幕戦を「イチロー引退試合」と見る向きもあるが、史上最高の安打製造機はアスレチックス戦以降も見据えていることだろう。

事実、昨年3月のマリナーズ復帰の会見の席でも、「よくみなさん50歳までという話をされることが多いが、僕は最低50歳までと言っているので、そこは誤解しないでほしい」と現役への執着を見せている。また、昨年末に故郷・愛知県豊山町で行われた『第23回イチロー杯争奪学童軟式野球大会』の場で、「僕が日本でやることはないと思います。ないです」と明かしている。

果たして、東京ドーム後のイチローはどこにどのような立場でいるのか? ファンにとって気がかりだが、決断するのはイチロー自身である。そしてイチローは3月20日(水)・21日(木・祝)に照準を合わせ、きっちり仕上げてくることだろう。であるならば、ファンにできることはひとつ。東京ドームで打ち、走り、ボールを追い、投げるイチローの勇姿を心待ちにすることだ。

3月20日(水)・21日(木・祝)に開催される『2019 MLB』開幕戦・アスレチックス×マリナーズのチケットは2月2日(土)午前11時より一般発売。また、3月17日(日)・18日(月)に東京ドームで行われる巨人×マリナーズ、アスレチックス×日本ハムのプレシーズンゲームのチケットも同時に一般発売となる。チケット争奪戦のプレーボールがいよいよ!

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます