『イントゥ・ザ・ウッズ』未公開シーンが解禁

2015.7.17 11:41配信
『イントゥ・ザ・ウッズ』

誰もが知るおとぎ話の主人公たちが登場するディズニーの最新ミュージカル『イントゥ・ザ・ウッズ』のブルーレイやDVDがおさめられたMovieNEXが本日リリースされたのを記念して、特別映像が公開になった。劇中では使用されなかった未発表曲やメリル・ストリープの出演シーンなど貴重な映像が収録されている。

特別映像

本作は、『ウェスト・サイド物語』で知られるスティーヴン・ソンドハイムのロングラン・ミュージカルを基に映画化したもので、ストリープが魔女を演じるほか、アナ・ケンドリックがシンデレラを、マッケンジー・マウジーがラプンツェルを、クリス・パインが王子役を演じ、『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督を務める。

『シール・ビー・バック』とタイトルの楽曲は、ソンドハイムがストリープのために書き下ろした楽曲だ。自分を残して王子と姿を消してしまた娘のラプンツェルに対して、いつかきっと娘は戻ってくるはず……と歌う切ない楽曲だったが、映像でマーシャル監督は「涙をのんでカットした」という。しかし、MovieNEXにはこのシーンの映像がボーナス・コンテンツとして収録。映像で監督は「初期のバージョンを楽しんでくれ」と笑顔を見せている。続いて、映像にはストリープ演じる魔女が登場。彼女が歌う『シール・ビー・バック』とは一体、どんなメロディなのか? 映画を楽しんだ人も気になる映像になっている。

『イントゥ・ザ・ウッズ』
MovieNEX 発売中 4000円+税
デジタルも配信中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング