国内初のVoLTE対応携帯電話、Android搭載でガラケーとスマホのいいとこどり

2015.7.17 12:20配信
AQUOS K SHF32

KDDIと沖縄セルラーは、「auケータイ」の新製品として、「auケータイ」としてははじめてVoLTEに対応したシャープ製の「AQUOS K SHF32」を発売した。

VoLTEに対応し、従来の携帯電話の通話よりも高音域まで出力でき、よりクリアな音声通話を実現した。音声をより聞き取りやすくする広帯域ダイナミックレシーバーを採用するとともに、最大30名が同時に通話できる「ボイスパーティ」にも対応する。

キー部分には静電式センサを搭載し、キーパッドをなぞってポインターの移動や画面スクロールができる「タッチクルーザーEX」によって、ノートPCのタッチパッドのように操作できる。データ通信は4G LTEに対応するほか、OSにAndroidを採用することで、コミュニケーションアプリ・LINEの利用を可能にした。

カメラ関連では、撮りたいシーンに合わせてガイドやメッセージでアドバイスを表示する「フレーミングアドバイザー」、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できる「Night Catch」「リアルタイムHDR」「美ズーム」、駅の看板やメニューなどにカメラをかざすだけで英語を日本語にリアルタイムで翻訳する「翻訳ファインダー」など、多彩な機能を備える。

このほか、タブレット端末や携帯ゲーム機などを接続できる「Wi-Fiテザリング」、タブレット端末との連携を可能にするアプリ「PASSNOW」、声で電話発信や撮影ができる「音声認識」、ワンセグ、赤外線機能、IPX5/IPX7の防水性能に対応する。

CPUにクアッドコアのMSM8926、3.4インチ液晶ディスプレイ(解像度960×540)、1GBのメモリ、8GBのストレージを搭載し、約1310万画素のカメラを備える。対応メディアは最大32GBのmicroSDHCカード。対応無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0。OSはAndroid 4.4。

バッテリ駆動時間は、連続通話が約660分、連続待受が約430時間。サイズは幅51.0×高さ113.0×奥行き16.9~17.4mmで、重さは約128g。カラーは、アンバー、クリアホワイト、ボルドーの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング