世界最薄・最軽量の「au」タブレット、狭額縁でモビリティや操作性を向上

2015.7.17 12:13配信
Xperia Z4 Tablet SOT31

KDDIと沖縄セルラーは、「au」タブレット端末の新製品として、世界最薄・最軽量を実現したソニーモバイルコミュニケーションズ製の10.1インチAndroid搭載タブレット端末「Xperia Z4 Tablet SOT31」を7月18日に発売する。

IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防じん性能を備えながら、世界最薄・最軽量のスリムボディを実現するとともに、従来機種「Xperia Z2 Table」と比較して、額縁を左右約25%、上下約17%削減し、大幅な薄型化・軽量化を可能にした。4G LTE(キャリアアグリゲーション対応)、WiMAX 2+などに対応する。

省電力設計によって、最大約17時間の連続ビデオ視聴に対応。「PS4 リモートプレイ」機能でPlayStation 4と連携して、家中のどこでもゲームを楽しめる。また、「au」スマートフォンと連携して、メールや電話着信を表示、返信できる「auシェアリンク」に対応する。さらに、フロントカメラには複数人でのテレビ会議やビデオチャットに適した広角レンズを採用した。

このほか、キーピッチ17×15mm、キーストローク1.2mmで、着脱可能な別売の専用キーボードを用意しており、キーボードを接続することでランチャー機能F6からF10英数変換にも対応し、PCのような操作感を実現する。

CPUにオクタコアのMSM8994、10.1インチ液晶ディスプレイ(解像度1600×2560)、3GBのメモリ、32GBのストレージを搭載し、約810万画素/約510万画素のカメラを備える。対応メディアは最大128GBのmicroSDXCカード。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1、NFC(近距離無線通信)。OSはAndroid 5.0。

連続待受時間は約190分。サイズは幅254.0×高さ167.0×奥行き6.1mmで、重さは約393g。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング