Lead、全国ツアーの意気込みを語る!

2015.7.17 16:50配信
Lead Lead

3人組ダンスボーカルユニット、Leadが8月15日(土)愛知・芸術創造センターより全国ツアーを開催。同ツアーへの意気込みを語った。

【チケット情報はこちら】

まず、「Lead Upturn 2015 ~MASTER PLAN~」というツアータイトルについて「“~MASTER PLAN~”は直訳すると“基本計画”だけど、僕たちは“作戦”という意味を込めました。Leadとして改めて、これからのパフォーマンスや歌の方向性を示すステージが作れたらという想いからです。2年後にLeadは15周年を迎えるんですけど、そこで何をするのか見えるようなライブを目指したい。15周年への展望をパフォーマンスで表現できればいいなって思ってます」(鍵本)。「ベースとなるツアータイトルの“Upturn”は“上昇”って意味だけど、今回はもっと上昇、もっと進化したいって気持ちが大きい。初めて来る人にも楽しんでもらえるくらいの、エンタテインメント性を持たせたいと思って臨んでいます」(古屋)と語った。

ツアーの見所については「全部です(笑)。ジェットコースターみたいだけど、随所に見どころがあって、1曲1曲が印象に残るライブにしたい」(鍵本)。「今回は、映像を取り入れた視覚的な面白さも取り入れているし、普段の生活に寄り添ったメッセージが入った曲もあるので、それぞれの心境に当てはめて聴いてほしい」(谷内)と話した。

また、今回新たにチャレンジしている事については「今までは、曲ごとに世界観を変えてきたんですが、今回は、ライブ全体を通して壮大なストーリーがある構成にしようと思ってます。ちょっと映画みたいな感じで」(鍵本)。「昔はよく、ライブのための曲を作ってたんだけど、今回もみんなで、曲とリリック、振付まで作って。"完全プロデュースライブ"に賭ける想いを形にしました。ライブではいろんな面を見てもらいたいけど、楽しいのが一番。今までの曲を超えるような、思わず体が動いちゃう曲になりました」(谷内)と明かした。

「Leadのライブを見た人は、“元気をもらえた”“楽しかった”って言ってくれるんです。それが僕らの個性だと思っているので、それを今回も感じてもらえたらと思います」(古屋)。「とにかく、自由に楽しんでほしい。音楽聴くもよし、ダンスを見るもよし、一緒に歌ってストレス発散するもよし。自由に楽しんで、そこから何かを感じてもらえるとうれしいです。そういう自由な時間をみんなと共有したいですね」(鍵本)と語った。

全国ツアーのチケットは7月18日(土)午前10時より一般発売開始。

取材・文:坂本ゆかり

いま人気の動画

     

人気記事ランキング