ビックカメラ、光回線とプロバイダを組み合わせた「ビック光」を8月1日に

2015.7.17 17:17配信
フレッツ光とIIJが提供するプロバイダサービスを組み合わせて提供。「BIC SIM」とセットで契約する月額料金を割り引く

ビックカメラは、光回線とプロバイダが一つになったサービス「ビック光 powered by IIJ(ビック光)」の提供を8月1日に開始する。

NTT東日本/西日本の光コラボレーションモデルを活用した光回線サービス。NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光(アクセス回線)とインターネットイニシアティブ(IIJ)が提供するプロバイダサービスを組み合わせて「ビック光」として販売する。

マンションタイプが税別月額3960円、戸建て向けのファミリータイプが税別月額4960円。オリジナルのSIMカード「BIC SIM」とセットで契約すると、契約期間中は、「ビック光」の月額料金を毎月600円割引く。

予約申し込みは、ビックカメラグループのビックカメラ、コジマ、ソフマップ全店で7月23日に開始する。7月23日~8月31日までキャンペーを実施。初期費用が無料になるほか、工事費用が実質無料になる。工事費用は、利用開始から30か月後に工事費用相当のキャッシュまたはギフト券をプレゼントする。さらに、「BIC SIM」1契約に対し、24か月間月額150円割引く。なお、「ビック光」1契約あたりの割引きの上限は750円となる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング