【TDS夏ディズニー】ご飯を食べながら参加するショー「フルータ! フルータ! フィエスタ!」が楽しい!

夏真っ盛りの東京ディズニーシー「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で食事をすれば誰でも見られる、楽しくてお得な音楽とダンスのアトモスフィアショー「フルータ! フルータ! フィエスタ!」の魅力をご紹介。演奏曲の解説も!

©Disney 撮影/ちゃすこ

現在、リーズナブルでおいしいスペシャルメニューを提供中、店内の飾り付けも夏真っ盛りな東京ディズニーシー「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」。

実はこのレストラン、夏だけの特別なお楽しみがあるって知っていますか?

それが、今回ご紹介するアトモスフィアショー「フルータ! フルータ! フィエスタ!(通称・フルータ!)」です。

フルータ!は、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで食事をすれば誰でも見られる参加型の音楽とダンスのショー。

普段、アトラクション派でショーはあまり見ない! という方にも、ご飯をたべながらゆったりと、でも全力で楽しんでいただきたい夏の特別プログラムです。

 

農園では今年もフルータが大豊作!

©Disney

フルータ!に登場するのは、ロストリバーデルタで農園を営む底抜けに明るい家族と、その農園の従業員たちで結成された愉快なバンド 。

ミッキーたちディズニーの仲間と大事に育てたフルータ(スペイン語でフルーツのこと)の大豊作を、ゲストと一緒に歌とダンスでお祝いしにやってきます。

このフルータ、ミッキーたちが登場する夏のイベントのメインショー「ミニーのトロピカルスプラッシュ」にもしっかり登場していますよ!

その証拠に、ミニーのトロピカルスプラッシュが開催されるメディテレーニアンハーバーから、フルータ! フルータ! フィエスタ! が開催されるロストリバーデルタへ向かうディズニーシー・トランジットスチーマーラインの乗り場にも、フルータ!の看板が。

もしかしたら毎日新鮮なフルーツを船で運んでいるのかも…と想像が広がります。

 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント