平子理沙、高校時代からスタイル変わらず キープの秘訣は「ストレスフリー」

2015.7.21 15:57配信
 ジニエブラを着用して登場した平子理沙

 シームレスブラ「ジニエブラ×平子理沙」新作発表会が21日、東京都内で行われ、新イメージモデルに起用された平子理沙が出席した。

 シースルーの衣装でジニエブラを“見せブラ”として着用した平子は「初めて着けた時にとにかく柔らかくて、着けていないような感覚でした。締めつけもなくてストレスフリー」と絶賛した。

 平子が出演する新作CM「BE FREE(自分を、開放しよ。)」編、「FEEL(この感覚と、暮らそう。)」編もお披露目され、「ミュージックビデオのようなセットで本当に楽しく、衣装もかわいくて。ジニエブラを1日中ずっと着けていましたが、長い撮影でも本当に楽でした」と振り返った。

 また、40代で下着のモデルに起用されたことについては「あまり考えなかったです。いろいろな格好をしますが、清潔感や品の良さが出せたらと思ってコーディネートをしています」と首をかしげた。

 きれいでいるための秘訣(ひけつ)を問われると「特別何かをしているわけでもないし、ストレスをためないように自分をケアするぐらい。自分が欲しているものを自分に聞く、何をしたいのか、何が食べたいのか。ストレスフリーになるようにしています」とこだわりを明かした。

 スタイルキープについても「運動は全くしていないです。昔からしていなくて、走ったりするのも無理ですね。すぐタクシーに乗ってしまいます」と苦笑いを浮かべた。

 「唯一運動できるのは買い物をしている時。スニーカーを履いて街をぶらぶらします。もともと代謝がいいので、お風呂にゆっくり入って体を温めたりはしています」と高校生時代からほとんど体形が変化していないことを明かして報道陣を驚かせていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング