橋本マナミ、ビキニ姿でクレーンにつり下げられる 操作役の篠原信一は「今日は特にハッピー!」

2015.7.21 16:13配信
ビキニ姿でクレーンにつり下げられた橋本マナミ

 江崎グリコ・プリッツイベント「HAPPY CATCHER」が21日、東京都内で行われ、タレントの橋本マナミと柔道家の篠原信一氏が登場した。

 二人は、クレーンが人をつり下げる巨大UFOキャッチャー型マシーン「HAPPY CATCHER」に挑戦することに。

 クレーンにつり下げられた篠原氏は「これは結構大変ですよ」と苦戦しながらも、橋本のボタン操作で見事31個のプリッツをゲットし「めちゃめちゃ楽しい」と満面の笑みを浮かべた。

 続いて橋本が「もしよかったら私もやりたいんですけど…」と立候補。ビキニにショートパンツという姿でクレーンにつり下げられた橋本は、篠原氏のボタン操作と指導の下、14個のプリッツをゲット。その中の一箱には橋本が事前に「欲しい!」と言っていた自転車のプレゼント券が入っており、橋本は「ハッピーつまみました、私」と大喜びだった。

 司会者から、橋本からの“ハッピーのおすそ分け”を提案された篠原氏は「じゃあ、プリッツで“あ~ん”とか?」とリクエスト。笑顔で応じた橋本が「今日初めてお会いしたけれど、包容力がすごくあってとてもすてき。なんか“あ~ん”だけじゃ(気持ちが)収まらなくなりそうな感じ」とラブコールを送ると、篠原氏は「まずは事務所でゆっくり話をしてから…」とデレデレの様子だった。

 イベント後の取材で篠原氏は「毎日がハッピー。今日は特に。理由はもちろん橋本さんと一緒だから。しかも、さっき自分が橋本さんを(ボタンで)操作して操ったんですよ!」と興奮気味にアピールし、笑いを誘った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング