モフモフなネコの手デザインの癒し系自撮り棒、iPhone 6 Plusにも対応

2015.7.21 19:32配信
Bluetoothでスマートフォンとペアリングして使う無線式

サンコーは、ネコの手デザインを採用した自撮り棒「無線/有線式もふもふ肉球自撮り棒」を発売した。税込み価格は、無線式が3480円、有線式が2980円。

モフモフなネコの手を握り、プニプニな肉球のシャッターボタンを押すだけでスマートフォンのカメラ撮影ができる自撮り棒。セルフタイマー機能を使う必要はなく、シャッターチャンスを逃さない。好きなアングルで撮影したり、大勢で記念撮影もできる。

Bluetoothでスマートフォンとペアリングして使う無線式と、ケーブルをスマートフォンのイヤホンジャックに挿して使う有線式をラインアップ。ホルダーサイズは、無線式が幅110~134×長さ78~105×奥行き26mm、有線式が幅110~134×長さ77~105×奥行き26mmで、iPhone 6 Plusのような大きなサイズなどさまざまなサイズのスマートフォンに対応する。ともに、耐荷重は約500g。デジタルカメラを取り付けて一脚として使用することも可能。この場合は、手元のシャッターボタンは使用できない。

スティックサイズは、無線式が幅46×長さ220~1000×奥行20mmで、重さは130g、有線式が幅41×長さ235~1020×奥行き19mmで、重さは136g。無線式には45mAhのバッテリを備える。カラーは、それぞれ、ブラックの「黒猫タイプ」とホワイトの「白猫タイプ」を用意する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング