『007 スペクター』150秒の新予告編が公開

2015.7.22 18:27配信
『007 スペクター』

ジェームズ・ボンドが活躍する人気シリーズの最新作『007 スペクター』の最新予告編が公開になった。150秒に渡って壮絶なアクションと、謎に包まれていたボンドの過去、そして謎の組織との関係が描かれる。

その他の画像/新予告編

本作は、英国のMI6に所属するスゴ腕スパイのジェームズ・ボンドが世界をまたにかけて大活躍する超人気シリーズの最新作。観客、批評家から圧倒的な評価を集めた前作『スカイフォール』のサム・メンデス監督が再びメガホンをとり、ダニエル・クレイグがボンドを、名優クリストフ・ヴァルツが悪役を演じるほか、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらが出演する。

新映像はボンドがメキシコで活躍する冒頭シーンや、雪山でのチェイスシーン、Qから受け取った新ボンド・カーでのアクションなどド派手な場面が次々に登場。ボンド・ガールを務めるレア・セドゥ、モニカ・ベルッチをはじめ、Q役のベン・ウィショー、ミス・マネーペニー役ナオミ・ハリスら
の出演シーンも登場する。そしてついに悪役を演じる名優クリストフ・ヴァルツの顔がしっかりと映し出される。彼が演じるのは、かつてボンドと
何らかの関係のあった男のようだが、その正体はいまだに明らかになっていない。

謎に包まれているのは、ボンドも同様だ。本作では“スペクター”と呼ばれる謎の組織が登場するが、ボンドはこの組織と通じているのは「俺だ」と宣言する。スカイフォールで幼少期を過ごし、やがて英国の諜報員になったジェームズ・ボンド。その空白期間の間に何があったのか? 過去に苦しめられ、自分の姿を消したいというボンドの真意とは?

新作は熾烈なアクションが描かれるだけでなく、ボンドの“過去”がこれまで以上に描かれることで、シリーズの中でも特別な1作になりそうだ。

『007 スペクター』
12月4日(金) 全国ロードショー!

(C)SPECTRE (C)2015 Danjaq. MGM, CPII. SPECTRE, 007 Gun Logo and related James Bond Trademarks. TM Danjaq. All Rights Reserved.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング