千原ジュニア、又吉「火花」の帯に推薦文 「僕の本には綾部に書かせる」

2015.7.22 19:19配信
商品発表会に出席した千原ジュニア、山崎静代

 吉野家の健康商品第三弾「麦とろ牛皿御膳」商品発表会が22日、東京都内で行われ、新CMでナレーションを務める千原ジュニアとスペシャルサポーターとして山崎静代(南海キャンディーズ)が出席した。

 新CMに出演しているのはこの日は出席していないローラで、千原は「正味5分で撮り終わりました。ローラの映像を見ながらしゃべって、一発OKです」と振り返った。ビデオメッセージでコメントを寄せたローラについて「今日はなんでローラは来ないんですか。俺はナレーションですよ。だったら俺を出してくださいよ!」と突っ込んで笑わせた。

 ローラの代役なのかスペシャルサポーターとして登場した山崎は「私が華を添えるために来ました」と胸を張り、「吉野家ではおじさんにはさまれて食べています。背中の大きさはおじさんにも負けてません」と語った。「1人で吉野家に入っている女性はとても魅力的」という千原に「でも私には全然声をかけてこないですね」と食ってかかるが、「でしょうね」と一蹴された。

 また、事務所の後輩、ピースの又吉直樹が芥川賞作家となったことを受け、千原は「本が発売される前にわざわざ持ってきてくれた。感動してすぐに『おもろかった!』と電話したら帯のコメントを頼まれたんです」と語った。「コメントを書いた本が芥川賞を取るなんてないですよね。僕が次に本を書いたときは(相方の)綾部祐二に帯を書かせたい」と笑いを誘った。

 さらに、又吉とは「昨日か一昨日も一緒になって。賞を取ってから初めてだったので、楽屋まで礼を言いに来てくれました。帯は(売れるのとは)全く関係ないんですけどね」と律儀な一面を明かし、「また増刷されるようですが、帯が足を引っ張るから外せと言ったけどそのままらしいです」と後輩の偉業に誇らしげに笑顔を浮かべていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング