©カステロ・ダ・ヴィンチ Castello Da Vinci

もう少し色々と入るといいんだけど……。
カジュアルすぎないものがいいな……。

自分にピッタリのバッグを探すのって、結構大変だったりしませんか。

お出かけによってバッグを変えるのもいいけれど、通勤・通学・遊びも1つで使えるバッグがあれば、便利ですよね。

そこで今回は、こんな2WAYバッグをご紹介します!

イタリア・ミラノのミラネーゼご用達

©カステロ・ダ・ヴィンチ Castello Da Vinci

ファッションの街・ミラノに住むミラネーゼ。そんなミラノっ子たちを魅了するバッグメーカーのひとつが「カステロ・ダ・ヴィンチ」。イタリアのライフスタイルに合う機能性と、使い勝手を追求してデザインされたバッグが数々誕生しています。

カステロ・ダ・ヴィンチのアートディレクターAlessadro Candelori氏は、イタリアのバッグデザイン界で、ラグジュアリーブランドを中心に経験を重ね続け、アルマーニやステラ マッカートニーなどのバッグを手掛け、巨匠マエストロとして著名なGabriele Candeloriの長男。そんな父の元で修業したAlessadro氏がデザインを担当しています。

2WAYバッグ「アリア」

©カステロ・ダ・ヴィンチ Castello Da Vinci

そんな「カステロ・ダ・ヴィンチ」から登場したのが、2つの対をなす曲線が優雅なアリア・バッグ。

ショルダーバッグ、リュックの2WAYで使うことができます。

機能性も充実しており、専用のキーチェーンにパスケース、カードホルダー、10個以上の仕切り・ポケット。見た目以上の収納力を誇ります。

後ろ側のポケットを開けるとカードケース。紐付きなので紛失の心配もありません。

また、 前面のポケットを開けると、中には便利なオーガナイザーが。携帯電話入れにペン挿しと、小物類もスッキリと整理して持ち運べます。

大きさは高さ21.5cm×幅31cm×マチ7cmです。

軽さと、耐久性を誇るイタリアンカラーのナイロンボディに、ハンドルや縫い合わせをADRIA革にて堅固に仕上げてあり、カジュアルでありながら上品に使うことができるので、通勤や遊びもこれひとつでOKです。

しっかりした技術と使いやすさを考えられたバッグ。大人の女性にピッタリです。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます