データ復旧サービス付きSDHC/microSDHCカード、新たに4GBモデルを追加

2015.7.23 13:34配信
データ復旧サービス付きのSDHCカード(MF-FSD004GC4R、左)とmicroSDHCカード(MF-MSD004GC10R)

エレコムは、データ復旧サービスが付属するSDHCカード「MF-FSDC4Rシリーズ」「MF-FSDC10Rシリーズ」とmicroSDHCカード、さらに簡易パッケージ採用の法人向けシリーズに新たに4GBモデルを追加して8月上旬に発売する。

データ復旧サービス付きのSDHC/microSDHCカードは、1年間の保証期間内に、1回に限って無償で消失したデータの復旧サービスを利用できる。データ復旧は、高い復旧率を誇り、情報セキュリティ国際規格のISMSを取得したロジテックINAソリューションズの専門部所が行う。

SDHCカード、microSDHCカードともに容量は4GBで、転送速度はClass4とClass10に対応した2モデルを用意する。いずれも著作権保護機能のCPRMに対応する。また、microSDHCカードはSDHCカードアダプタが付属するとともに、IPX7準拠の防水性能を備える。

価格はオープンで、税別の実勢価格は、SDHCカードの「MF-FSD004GC4R」(Class4モデル)が980円、「MF-FSD004GC10R」(Class10モデル)が1280円、microSDHCカードの「MF-MSD004GC4R」(Class4モデル)が1080円、「MF-MSD004GC10R」(Class10モデル)が1480円。

「MF-MSD004GC4/H」は、簡易パッケージを採用した法人向けモデル。容量は4GBで、転送速度はClass4に対応する。また、SDHCカードアダプタが付属し、IPX7準拠の防水性能を備える。税込価格は1382円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング