ペットの抜け毛も強力にかき取るサイクロン掃除機、シャープから

2015.7.23 14:4配信
プラズマクラスターサイクロン掃除機「EC-VX700」(左)と「EC-LX700」

シャープは、ペットの抜け毛も強力にかき取る「パワフル一毛打尽(いちもうだじん)自走ヘッド」を搭載したプラズマクラスターサイクロン掃除機「EC-VX700/EC-LX700」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は「EC-VX700」が8万円前後、「EC-LX700」が6万円前後の見込み。

新開発の「パワフル一毛打尽 自走ヘッド」を搭載。一度に広い範囲の掃除ができる幅約28cmのワイドサイズに加えて、コシが強い太径ブラシを採用し、ラグマットなどに絡みついたペットの抜け毛を強力にかき取る。高い自走力で毛足の長いじゅうたんやラグマットも軽い力でしっかり掃除することが可能。吸込口の側面には壁際のゴミも逃がさない「スミブラシ」を備える。

従来のサイクロンの周囲に八つの小型サイクロンを配置する独自の「パラレルフローサイクロン」を搭載。2段階のサイクロンで吸引力低下の原因となる微細なハウスダストを99.9%以上遠心分離することで、ダストカップ上部のプリーツフィルタが不要になり、手入れの手間を大幅に低減する。本体に搭載したプラズマクラスターイオン発生ユニットからダストカップ中心部にイオンを放出し、静電気を抑制。雑菌の繁殖の原因となるダストカップ内部へのゴミやホコリの付着を抑える。

集じん容積は0.25L。ヘッド部分の回転ブラシカバーや回転ブラシ、ヘッドカバーと、ダストカップ、サイクロン部は水洗いが可能。「EC-VX700」には、0.3μm以上の微細なホコリを99.999%キャッチする「フッ素加工ULPAクリーンフィルター」、ゴミ捨て時にペットの毛などの舞い立ちを抑える「強力ごみプレス」、49dBと小さい運転音で掃除ができる「ナイトモード」を備えるほか、ソファやカーテンの掃除に便利な「2WAYベンリヘッド」が付属する。

サイズは、215×350×241mmで、本体のみの重さは「EC-VX700」が3.1kg、「EC-LX700」が2.9kg。吸込仕事率は「EC-VX700」が最大210W~最小15W、「EC-LX700」が210W~40W。運転音は「EC-VX700」が63~49dB、「EC-LX700」が65~61dB。カラーは、「EC-VX700」がゴールド系、「EC-LX700」がレッド系。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング