ドウェイン・ジョンソンの新作は?

2015.7.23 14:59配信
『カリフォルニア・ダウン』

ドウェイン・ジョンソンとブラッド・ペイトン監督が、『Rampage』でまたもや組むことがわかった。ジョンソンとペイトン監督は、『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』と、来月日本公開される『カリフォルニア・ダウン』でコンビを組んでいる。

その他の写真

『カリフォルニア・ダウン』は、全世界で4億6000万ドルを売り上げており、ワーナー・ブラザースの今年の公開作で最大のヒット作品となった。

『Rampage』は、80年代のアーケードゲームをライブアクションで映画化するもの。公開は2017年を予定している。ジョンソンは現在、コメディ『Central Intelligence』を撮影中。共演はケビン・ハート。その後は『ワイルド・スピード』8作目の撮影に入る予定で、『Rampage』の撮影は、その次となる。

『カリフォルニア・ダウン』
9月12日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他ロードショー

文:猿渡由紀


(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

いま人気の動画

     

人気記事ランキング