「au」初のオリジナルタブレット、コンパクトで防水・防じんに対応

2015.7.23 18:31配信
Qua tab 01

KDDIと沖縄セルラーは、「au」初のオリジナルタブレット端末として、京セラ製の「Qua tab(キュア タブ) 01」を7月24日から順次発売する。カラーは、ホワイト、ピンク、ネイビーの3色。

ユーザーの暮らしに新たな付加価値を提案する「Quaシリーズ」の第1弾。スマートフォンに届いた電話着信、SMS、Eメール(@ezweb.ne.jp)などの通知を知らせる「新着お知らせ」に対応しており、タブレット端末の画面にスマートフォンの画面を表示する「スマホ画面リンク」を使うことで、スマートフォンが充電中の場合や、カバンの中に入っている場合でも、タブレットからメールなどを確認できる。

「スマホ画面リンク」なら、スマートフォンのカメラをタブレット端末から操作することも可能なので、タブレット端末の画面で確認しながら自分撮りを楽しめる。また、スマートフォンで見ていたコンテンツを、タブレット端末で続きから視聴可能な「つづき見」にも対応する。

本体は、IPX5/IPX7準拠の防水、IP5X準拠の防じん性能を備える。濡れた手でも使えるタッチパネルを採用しているので、キッチンの水まわりなどさまざまなシーンで安心して使用できる。

このほか、ホームアプリ「auベーシックホーム」が「au」タブレット端末にも対応したため、使用頻度の高いアプリをあらかじめホーム画面に配置することで視認性を高められる。横画面にも対応しており、直感的な使いやすさを実現した。

CPUにオクタコアのMSM8939を採用し、8インチ液晶ディスプレイ(解像度1920×1200)、2GBのメモリ、16GBのストレージを搭載する。インターフェースは、約500万画素/約200万画素のカメラ、最大128GBのメディアに対応したmicroSDXCカードスロットを備える。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1。OSはAndroid 5.1。4G LTE、WiMAX 2+に対応する。

連続待受は、LTE時が約920時間、WiMAX 2+時が約920時間。サイズは幅125.0×高さ214.0×奥行き7.9mmで、重さは約286g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング