『ミッション:インポッシブル』超絶アクション映像

2015.7.24 10:24配信
『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

トム・クルーズが主演を務める人気シリーズの第5弾『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のメイキング映像が公開になった。劇中で曲がりくねった山道で壮絶なバイクチェイスが繰り広げられるが、撮影ではCGを使わずにクルーズらキャストが実際にバイクを運転。安全装置を外して、極限のスタントに挑んでいる。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』メイキング映像

『ミッション:インポッシブル』シリーズは、変装の名人にして圧倒的な身体能力と作戦遂行能力を誇るエージェント、イーサン・ハント(クルーズ)らが毎作、それぞれの得意分野を活かしながら“不可能”としか思えない難題に挑む超人気シリーズ。最新作ではイーサンらが所属するIMFの解体危機が迫る中、彼らがチームを組んで、訓練されたならずもの組織(ローグ・ネイション)“シンジケート”の壊滅というミッションに挑む。

メイキングに登場するのは、主人公のイーサンが謎のスパイのイルサを追ってバイクで超高速バトルを展開するシーン。ロケ場所に選ばれたアトラス山脈は標高差が300メートルもあり、ロケ場所としては最高だが、道は曲がりくねっており、ここでスタントをするには危険がともなう。しかし、クルーズらキャストとスタント班は、CGに頼らずに実際にバイクを傾け、クラッシュさせてアクションシーンを実現。安全性を度外視して、観客がエキサイティングするシーンを撮りあげた。

通常、クルーズほどのスターになると、危険なシーンはCGに頼るか、スタントマンがアクションを行う。場合によっては、本人が望んでもエージェントが許さないケースもあるだろう。しかし、クルーズは徹底的に準備と訓練を積んで自らスタントに挑む。監督のクリストファー・マッカリーは「トムの素晴らしいところは、彼が自分の仕事をものすごく愛していて、すべて観客のためにやっているということだよ。とにかく彼は人を楽しませることが大好きなんだ。自分たちが五里霧中だ、という気持ちになっているときでも、トムは、『こんなことは初めてじゃないよ。今までにも何百万回も経験しているよ。だから大丈夫だ。絶対に大丈夫だよ』と言ってくれる。彼はまさに、映画制作マシンだよ」と語っている。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
8月7日(金)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング