KDDIバリューイネイブラーの基盤を使って携帯ショップ「もしもしモンキー」がMVNOサービスを提供

2015.7.24 19:55配信
「もしもしモンキー」を運営するあなたの幸せが私の幸せが、au 4G LTE対応のMVNOサービス「ハピネスモバイル」を提供する

携帯電話販売店「もしもしモンキー」を運営するあなたの幸せが私の幸せは、KDDIバリューイネイブラーのモバイルサービス基盤を活用し、KDDI(au)の4G LTEに対応するMVNO(仮想移動体通信事業者)サービス「ハピネスモバイル」の提供を7月26日に開始する。

「ハピネスモバイル」は、KDDIバリューイネイブラーのMVNOサービス「UQ mobile」を活用して提供するサービス。「もしもしモンキー」全20店舗で取り扱い、即時開通に対応する。

料金プラン、オプションサービス、取扱い商品、端末購入アシストは、「UQ mobile」のサービス内容に準じる。800MHzプラチナバンドによる人口カバー率99%超のau 4G LTEに対応し、月間データ容量3GBまでで受信最大150Mbps/送信最大25Mbpsのデータ高速プランの場合、税別月額980円から利用できる。

あなたの幸せが私の幸せは、モバイル事業を通じて社会に貢献するため、「ハピネスモバイル」の契約1件につき毎月10円を、公益財団法人CIESF(シーセフ)を通じて寄付し、カンボジアの子どもたちの教育環境の向上に貢献する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング