夏休みポケモンカーニバルが開幕!

2015.7.25 20:10配信
(左から)篠原信一、山本美月、中川翔子

ポケモン映画最新作『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ』の公開を記念し7月25日から、池袋・サンシャインシティで“夏休みポケモンカーニバルinサンシャインシティ”と題したタイアップイベントがスタート。同日、ゲスト声優の中川翔子、篠原信一、山本美月がサンシャイン水族館で行われたオープニングセレモニーに出席した。

“夏休みポケモンカーニバル”イベントの模様

昨年末、新たに“ポケモンセンター”がオープンしたサンシャインシティ全館を巻き込んだ謎解きイベントや、同時上映されている短編『ピカチュウとポケモンおんがくたい』との期間限定コラボカフェなど、映画の世界観が体験できる“夏休みポケモンカーニバルinサンシャインシティ”。中川にとっては「思い出だらけの場所」だといい、「大好きなポケモンと夢のコラボが実現するなんて! サンシャインデート、まだあきらめていないですよ」と興奮しきりだった。

そんなイベントの目玉が、サンシャイン水族館のアシカとポケモンたちがコラボするパフォーマンス“映画公開記念 ピカチュウ&フーパおでましショー”。オープニングセレモニーには、人気者のアシカ・トットちゃんが駆けつけ、得意の輪投げキャッチを披露した。そんなトットちゃんを「さすがサンシャインの星!」と持ち上げた篠原は、負けじと同じ芸にチャレンジしたが、初めての体験に悪戦苦闘。一方、山本は「まさか、篠原さんに輪を投げる日が来るなんて」と笑顔で話した。

映画は“あらゆるものを取り出すことができるリング”を持つポケモンのフーパが大活躍するシリーズ18作目。先週末に全国で封切られ、シリーズ累計動員が7000万人を突破したばかりだ。

『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪(リング)の超魔神 フーパ』
同時上映『ピカチュウとポケモンおんがくたい』
公開中

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング