コンパクトな電子辞書2機種、押しやすいキー配列を採用、シャープから

2015.7.27 13:8配信
「PW-NA1」(左、中)と「PW-NK1」

シャープは、電子辞書「Brain(ブレーン)」の新製品として、コンパクトながら押しやすいキー配列を採用した「PW-NA1」(タイプライターキー配列)と、「PW-NK1」(50音順キー配列)の2機種を8月6日に発売する。価格はどちらもオープンで、税別の実勢価格は1万8000円前後の見込み。

胸ポケットにも入る軽量・コンパクトで、モノクロ液晶ディスプレイを搭載した。辞書などコンテンツを選ぶことなく言葉の意味を検索できる「調べる」ボタンを備えており、収録するすべてのコンテンツから検索結果を表示するため、知りたい言葉の意味だけでなく、くわしい情報を幅広く調べられる。また、見出し語から言葉の意味を検索可能な「一括検索」と、英和・和英辞書内の用例から探せる「例文検索」を、用途に応じて切り替えて表示できる。

従来機種から入力キーの種類や数を見直し、よく使用する「決定」キーを大きくするなど、ゆったりとしたキー配列を実現する。さらに、画面に表示する文字サイズを従来機種と比較して約1.4倍大きく表示することで、見やすさも向上した。

コンテンツは、豊富な新語を収録した『スーパー大辞林3.0』(三省堂)、ネイティブ音声約4万語を収録した『ウィズダム英和辞典 第3版』(三省堂)、『漢字源 改訂第5版』(学研)、『ブリタニカ国際大百科事典』(ブリタニカ・ジャパン)など定評のある人気コンテンツをはじめ、英語/イタリア語/フランス語/スペイン語/ドイツ語/韓国語/中国語の7か国語に対応した『ブルーガイドわがまま歩き旅行会話シリーズ』など、厳選した12コンテンツを搭載する。

電源は単4形アルカリ乾電池またはニッケル水素充電池×2本で、使用時間は約150時間。サイズは、閉時が幅132.5×高さ16.6×奥行き90.0mm、開時が幅152.4×高さ15.3×奥行き96.5mmで、重さは約185g。なお、「PW-NA1」はブラック、レッドの2色を用意する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング