新しい創作活動に挑戦したい方へDJI製品の魅力を紹介




 DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜(ご とう)以下、DJI)は、2019年2月28日(木)から3月3日(日)までの4日間、パシフィコ横浜で開催される「CP+ 2019(シー ピープラス)」に出展いたします。「空へ、動画へ、」をテーマに、新しい創作活動に挑戦したい方へドローンによる空撮、スタビライザーを使用した動画撮影の魅力を紹介します。DJIのフラッグシップドローン Mavic 2、一眼レフ/ミラーレスカメラ用に開発された片手持ちスタビライザー Ronin-S、DJI 史上最小の3軸スタビライザー搭載の Osmo Pocket など、DJI の各製品を展示します。

 DJIブースステージでは、ドローンやスタビライザーを風景やポートレート撮影に活用し、活躍されているフォトグラファーやビデオグラファーを迎え、機材の活用方法や撮影テクニックなどを紹介するセッションも予定しています。


ドローンによる空撮テクニック:フォトグラファー別所隆弘氏
ドローンをはじめとしたDJI製品の活用テクニック:ファッションコンサルタント市川渚氏
SONYα7シリーズとRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファー次石悠一氏
Panasonic LUMIX S1 とRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファーOsamu Hasegawa氏


 
 また、DJIブースでは、Mavic 2 の機能やカメラ性能を詳しく紹介するデモフライトや、Osmo Pocket の製品説明を行います。CP+会場内で体験ができる Osmo Pocket 貸出プログラム(事前予約制)も予定 してるほか、DJIブースに来場された方の中から1名様に Osmo Pocket が当たるキャンペーンも実施します。 

 さらに、空撮を行う際に事前に知っておくべき機材選びから、ドローンに関わる各法令とルール、 事前準備などについてお話しする「ドローン30分スクール」や、ドローンや片手持ちスタビライザーを検討されている方へアドバイスをさせていただく「DJI 製品相談コーナー」(運営:DJI 正規販売 代理店 株式会社セキド)もご用意しています。

■主な展示製品
ドローン:「MAVIC 2 PRO」、「MAVIC 2 ZOOM」、「スマート送信機」、「MAVIC AIR」
スタビライザー:「OSMO POCKET」、「OSMO MOBILE 2」、「RONIN-S」
空撮疑似体験:「DJI FLIGHT SIMULATOR」
※各プログラムの詳細は、DJI公式 Facebook ページより随時情報公開します。

■出展概要


開催日時:2019年2月28日(木) ~ 3月3日(日) 10:00~18:00 (※初日の10:00-12:00はプレスタイム、最終日のみ17:00終了となります)
会場:パシフィコ横浜 (〒220-0012 横浜市⻄区みなとみらい1-1-1)
DJIブース:G-24
「CP+ 2019」URL:http://www.cpplus.jp
DJI公式 Facebook ページ:https://www.facebook.com/events/260905151475830/




DJI について
⺠生用ドローンと空撮技術で世界をリードする DJI は、リモート操縦できるマルチコプターの実現に 情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ぶれ補正のエキスパートです。DJI は、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンとカメラ技術を開発、製造しています。 DJI は、世界中のクリエイターやイノベーターにとって、空撮技術とツールがより身近で使いやすく、安全になるよう取り組んでいます。現在、北米、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、世界100ヵ国を超えるユーザーが、映画制作、建設業界、災害対策や人命救助、農業、管理保全など多くの産業分野において DJI の製品を愛用しています。


www.dji.com/jp | facebook.com/dji.jp | twitter.com/djijapan | youtube.com/DJIJapan | instagram.com/dji_japan | www.linkedin.com/company/dji
(C) 2019 DJI JAPAN. 記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます