マウスコンピューター、Windows 10搭載PCの受注を開始、7月27日から

2015.7.27 18:00配信
「LUV MACHINESシリーズ」(左)と「LUV MACHINES Slimシリーズ」

マウスコンピューターは7月27日、Windows 10を搭載したデスクトップPC「LUV MACHINESシリーズ」および「LUV MACHINES Slimシリーズ」の2機種と、ノートPC「LuvBook Fシリーズ」2モデルの受注を、マウスコンピューターウェブサイト、電話通販窓口で開始した。7月31日以降、順次出荷する。

「LUV MACHINESシリーズ」は、高級感のあるブラックを基調とし、シルバーのラインをアクセントにしたデザインを採用するミニタワーPC。

「LUV MACHINES Slimシリーズ」は、縦置き・横置きの両方に対応した、スリムタイプのミニタワーPC。マルチカードリーダーを備えており、カラーはブラック、ホワイトの2色。

Windows 10搭載モデル「Lm-iH310B」(LUV MACHINESシリーズ)、「Lm-iHS210B」(LUV MACHINES Slimシリーズ)ともに、CPUにインテルCore i3-4170を採用し、4GBのメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×2、DVI×1、ミニD-sub15ピン×1、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポートなどを備える。OSはWindows 10 Home 64ビット。税別価格は5万4800円。

「LuvBook Fシリーズ」は、15.6インチでテンキーを備えた普及型のノートPC。

Windows 10搭載モデルの「LB-FH520B」および「LB-FF550S」は、4GBのメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×2、HDMI出力×1、ミニD-sub15ピン×1、マルチカードリーダー、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート、100万画素のウェブカメラなどを備える。

対応無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0+LE。OSはWindows 10 Home 64ビット。サイズは幅374.0×高さ24.7×奥行き258.5mmで、重さは約2.2kg。

「LB-FH520B」は、CPUにインテルCore i3-5010Uを採用し、15.6インチワイドノングレア液晶ディスプレイ(解像度1366×768)を搭載する。税別価格は6万7800円。

「LB-FF550S」は、CPUにインテルCore i3-5200Uを採用し、15.6インチワイドノングレア液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)を搭載する。税別価格は7万9800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング