セルシス、グラフィックスソフト部門で2015年上半期No.1メーカーに

2015.7.27 18:11配信
「CLIP STUDIO PAINT」をはじめとした製品を展開するセルシスが、「BCNランキング」のグラフィックスソフト部門で2015年上半期に販売数量シェア34.3%を獲得

セルシスは7月24日、デジタル家電の実売データを集計する「BCNランキング」のグラフィックスソフトカテゴリで、2015年上半期(1~6月)の販売数量シェアNo.1を獲得したと発表した。

マンガ・イラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」をはじめとした製品を展開するセルシスが、「BCNランキング」のグラフィックスソフトカテゴリで2015年上半期(1~6月)に販売数量シェア34.3%を獲得。前年度(2014年1月1日~12月31日)1年間に続き、今年度上半期もNo.1メーカーとなった。

デジタル家電の実売データを集計する「BCNランキング」は、全国の量販店22社のPOSデータを日次で集計したもの。これに基づき、BCNでは、7月24日に、グラフィックスソフトを含むソフトウェア33カテゴリ、ハードウェア87カテゴリについて、2015年上半期(1~6月)に最も販売数量が多かった「上半期No.1メーカー」を発表した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング