iiyamaが4K対応40インチ液晶、小中会議に適したディスプレイ

2015.7.29 14:52配信
ProLite X4070UHS

マウスコンピューターは、「iiyama」ブランドの4K Ultra HD(解像度3840×2160)に対応した40インチワイド液晶ディスプレイ「ProLite X4070UHS」を発売した。価格はオープンで、オンラインショップのマウスコンピューター楽天市場店での税込価格は15万9800円。

「ProLite X4070UHS」は、40インチワイドのハーフグレアMVA液晶パネル(解像度3840×2160)を搭載。小・中会議室に適したサイズで、スタンドを標準搭載しているのでミーティングルームや会議室などの机に直置きが可能。別途、金具などのオプションや工事なしで壁掛け設置もできる。本体背面の100×100のVESA穴に小型PCを取りつければ、コンパクトなサイネージ環境を作れる。

画面内に小画面を表示するPicture In Picture(PiP)機能と、画面を2画面/3画面/4画面に分割可能なPicture By Picture(PbP)機能を備え、複数の信号を入力できる。4ms(GtoG)の高速応答と4Kリフレッシュレート60Hz対応で、残像感や画像ブレを大幅に軽減したシャープな映像表現を可能にし、10ビットカラーによってなめらかな階調表現やグラデーションを実現する。

このほか、電源オン/オフの時間や曜日、くり返し設定などスケジュールを3パターンまで登録できる「電源オンオフスケジューラー」機能、ブルーライトを3パターンで低減する「Blue Light Reducer」機能、表示モードによって最適な画質を選べる「i-Style Color」機能、6W×2基のスピーカーなどを備えている。

映像入力は、DVI-D(HDCP対応)×1基、HDMI×2基、DisplayPort×1基、ミニD-sub15ピン×1基で、DisplayPortは最大4面までのデイジーチェーン表示に対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング