檀れい、自身の氷像にご満悦 「私の鼻の高さと同じ」

2015.7.30 18:13配信
女将の氷像と並ぶ檀れい

 讃岐うどん専門店の丸亀製麺による「丸亀涼麺祭 オープニングPRイベント」が30日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める檀れいが出席した。

 このイベントは、涼を感じるうどん試食イベントとして、新発売の「鬼おろし肉ぶっかけ」を特製の氷の器で無償で食べられるというもの。31日と8月1日の2日間にわたって東京・芝公園の増上寺で開催される。

 檀がうどん屋の女将として出演する第2弾CM「鬼おろし肉ぶっかけ」篇もお披露目された。檀は「職人さんに指導いただき、ゆでる、締める、そして盛り付けまでうどん作りのこだわりとおいしさを皆さんに伝えられるよう、体全体で撮影しました」と振り返った。

 肉ごぼうを皿に盛りつけるシーンでは「少しでも元気になってもらいたいという気持ちで盛っていたら、本番の時に思いのほか大盛りになってしまって」と苦笑し、「自分でも盛りすぎたと思ったけど、それがOKカットになっているので、楽しみにしていてください。ちょっと太っ腹な女将でした」とアピールした。

 また、檀に似せて作られた女将の氷像は、暑さで氷が溶けて水が滴っており、「大丈夫? 私」と気遣う場面も。檀は氷像に触れながら全体をまじまじと見つめ、「私の鼻の高さと同じです。これは私の感じ」と笑顔を見せた。

 新TVCMは7月31日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング