イベントに登場したAAA

 江崎グリコ「seventeen ice×AAA DOME LIVE 2015」記者発表会が30日、東京都内で行われ、コラボレーションキャンペーンに参加したAAAが出席した。

 このキャンペーンでは「17AAA360°DOME LIVE」という巨大ドームが、30日から東京・墨田区の東京ソラマチ、8月15日からグランフロント大阪の2カ所に設置される。ドーム内に設置された特別仕様のセブンティーンアイス自動販売機で商品を選ぶと、AAAのバーチャルライブが楽しめるというもの。

 ライブの演出は17パターンあるそうで、與真司郎は「1人6~7パターン(の振り付け)を覚えるのが2日前とか前日で、覚えて撮影するのが大変でした」と振り返った。見どころについては西島が「普段のライブと違った感覚で楽しめるシチュエーション。360度楽しめるんじゃないかと思います」と語り、日高光啓も「グラフィックもすごくきれいで、僕たちとファンタジックなアイスが融合してとても幻想的。アイスの世界に迷い込んだような時間が楽しめると思います」とアピールした。

 母校・早稲田実業高校の甲子園出場が決まった日高は「ずいぶん年下の子たちが偉業を成し遂げてくれて、憧れますし尊敬します」と語り、「王貞治さん、荒木大輔さん、斎藤佑樹くんなどスター選手がいるときは優勝するというジンクスがある。清宮幸太郎くんにも頑張ってほしいです」とエールを送った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます