周りからは「もう付き合ってるんでしょ?」「付き合ってると思ってた」なんて言われてしまうあなたと彼。

それくらい仲良く見えるのに、まだ彼からの「付き合って」という決定的な言葉がない。

でもデートはする。来週もデートする、もちろん気は合う!なのに、なんでまだ付き合わないんだろう……。

今回は、この謎について解明します。

彼との仲が進展しないのには必ず理由があります。「『付き合ってください』とか、告白の言葉を言わない人なのかなあ……」なんて思ってしまいますが、本気の恋の場合、それはありえません。

彼が言わないのは、たいていは次の理由が考えられます。

「付き合って」と彼が言わない理由

条件が合わない

もうすぐ引っ越す予定で、遠距離恋愛は選択肢にない

就職、異動などで離れることが分かっている場合は、もちろんあなたとの距離は詰めてきません。遠距離恋愛はしない主義の男性は多いです。

多忙なので会えない

これから仕事が多忙になりそう。または忙しくても今の距離感ならいいけれど、付き合ってしまうと放っておくことになる。そうするとこの子は文句を言いそうだ。そんな予想をしている場合があります。

あなたから結婚願望を感じる

彼がまだ結婚を考えていない場合、なにかにつけて結婚の話題をしたり、結婚に憧れているような雰囲気をあなたから感じ取ってしまうと、進展しないことがあります。

芸能人の結婚のニュースなどに過剰に反応しないようにしたほうがいいかも。

年の差やルックスが妥協できない

「彼女にするにはルックスがタイプじゃない」「あの子、俺より年が上だから……」と、自分の理想から離れていると、お付き合いを踏みとどまるかもしれません。

彼女にすればいろいろな人に紹介するので、妥協できないのです。

実は彼女や同時進行の候補がいる

実は内緒の本命の彼女が別にいたり、あなたと同じようなポジションのガールフレンドがいると先に進みません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます