sMedio、撮りためたテレビ番組などをAndroid端末で視聴できるアプリ

2015.8.4 19:8配信
無料版ではホームネットワーク上のDLNA端末の映像、音楽、写真を再生できる

sMedioは8月3日、レコーダーに撮りためたテレビ番組や放送中の番組をAndroid端末で視聴できるアプリ「sMedio TV Suite for Android」の提供をGoogle Playで開始した。

レコーダーやメディアサーバーに撮りためた録画番組をホームネットワーク経由でWindows 8.1対応のPCまたはタブレット端末で視聴することができるソフトウェア「sMedio TV Suite」のAndroid版。

無料版の機能として、ホームネットワーク上のDLNA端末の映像、音楽、写真を再生できるメディアプレーヤーを搭載。アプリ内購入の有料版では、レコーダーやメディアサーバーに撮りためたテレビ番組や放送中の番組のライブ視聴ができる。PC版と同じく見やすいインターフェースで、カレンダー・曜日・ジャンル・チャンネル別の表示で見たい番組を見つけやすい。主要各社BDレコーダーとの互換性も高い。

録画番組をスマートフォン、タブレット端末へダビングしたり、ダビングした番組の視聴も可能。設定でレジューム機能オン/オフ、視聴年齢制限、画質などの変更もできる。対応OSはAndroid 4.2以降。

有料版の税込み価格は900円。期間限定で初回特価キャンペーンを実施。提供開始から3日間は100円、4~10日間は300円で販売する。

・「sMedio TV Suite for Android」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング