藤田ニコル、ゾンビメークで登場 「ギョロッとさせるのがポイントです」

2015.8.6 17:7配信
ゾンビのコスプレで登場した藤田ニコル

 「ゾンビラン2015 日本初開催発表会見」が6日、東京都内で行われ、特命宣伝プロデューサーに就任したモデルでタレントの藤田ニコルが登場した。 

 米国や英国など多数の国で人気のランイベントが日本に初上陸。9月19日に大阪・舞洲スポーツアイランドで行われるゾンビランでは、全長約2キロメートルにおよぶランニングコース上で待ち受ける大量のゾンビから逃げながら走り、ゴールを目指す。エントリーは、ランナー(人間)とゾンビの両方が可能という。

 この日、看護師をイメージした衣装に、ゾンビメークを施して現れた藤田は「目をギョロッとさせるのがポイントです」とニッコリ。参加者に「せっかくだから逃げる側も囚人風にコスプレしてほしい」と提案。「みんなで“怖たん”な思い出作って下さい!」とギャル語でアピール。

 また、カップルでの参加も歓迎と聞いた藤田は「私も好きな人と出たい」と希望。現在お相手は「いない」というが「夏だし(恋人が)欲しい」とあっけらかんと話すと、「私は50メートル走7秒台。ゾンビランでは、好きな人をゾンビメークで追い回したい」とドSぶりを披露した。

 さらに「恋愛も追っ掛けるタイプ」と明かした藤田は「自分から告白します。結果はダメなときも、大丈夫なときもあった。両方経験しています。恋愛体質なんです」とあけすけにコメント。

 タイプの男性については「見た目は何でもいい。別にこういう方でも…」と男性リポーターを指して笑わせながら「中身が大事。でも年上がいい。優しい人がいいな」とアピールした。

 好きな芸能人は「いないです。あまり興味ないので…」としたが、今日のゾンビメークで追い掛けたい人を問われると「さんまさん。笑い方がおもしろいので好き」と無邪気に語っていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング