フリービット、MVNO支援パッケージ「freebit MVNO Pack」にMNP転入時の不通期間を解消する新機能

2015.8.7 17:41配信
「freebit MVNO Pack」を導入するトーンモバイル、U-NEXT、ベネフィットジャパンが「MNPリモートアクティベーション機能」を利用する予定

フリービットは、MVNO(仮想移動体通信事業者)支援パッケージサービス「freebit MVNO Pack」に、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)転入時の不通期間を解消する新機能「MNPリモートアクティベーション機能」を追加し、8月19日以降に提供を開始する。

NTTドコモが提供する追加機能に対応し、MNP転入時の不通期間を解消する新機能「MNPリモートアクティベーション機能」を提供。MVNOが提供するモバイル通信サービスのウェブ申込みなどは、MNPの転入手続きと同時に既存のSIMカードが使用不能になるため、新しいSIMカードが手元に届くまでの期間、ユーザーは通信・通話サービスが利用できないことから、他キャリアからの切り替えが進まない一因になっていた。

「freebit MVNO Pack」を導入するトーンモバイル、U-NEXT、ベネフィットジャパンが「MNPリモートアクティベーション機能」を利用する予定。ユーザーは、新しいSIMカードが手元に届いた後、任意のタイミングでMNPの転入作業を完了させることができるようになる。これにより、フリービットは、MVNOの契約者数の増加を後押しする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング